運動がストレス解消に繋がるワケ【セロトニンが重要】

ロジック

こんにちは、クマです。

 

 

僕が前回書いた 気持ちに余裕を持つために必要なこと【簡単に出来る!】

 

 

という記事で、ストレス解消には運動をすることをおすすめしました。

 

 

そして自分なりに、なぜ運動をするとストレスは解消されるのかを調べてみたところ、

 

 

ある神経伝達物質が関係していることが分かりました。

 

 

なので今回はその超重要な神経伝達物質について書いていきたいと思います!

 

 

また、運動以外でもストレスを解消できたり精神面へ良い影響与えるものがあったので

 

 

合わせて紹介します。

 

 

 

セロトニンによるストレス解消

 

 

適度な運動をすることは、ストレス解消につながり、

 

 

精神面にも良い効果があると言われています。

 

 

運動により脳の血流がよくなることで、脳が活性化され、

 

 

心に安らぎをもたらすセロトニンなどの神経伝達物質が脳内に増えることが分かっています。

 

 

今回特に注目するのがセロトニンです。

 

 

セロトニンは、感情や気分のコントロール、集中力に影響を与えると考えられている神経伝達物質で、

 

 

精神面の安定に深く関わっています。

 

 

脳内のセロトニン量が増加することで、

 

 

心が落ち着いて爽やかな気分になり集中力が高まると言われています。

 

 

セロトニンが不足すると、脳の機能が低下し、精神面の安定が取れなくなります。

 

 

セロトニン不足になると、

 

 

・うつ病

・ストレス障害

・睡眠障害

・疲れやすくなる

 

 

などのさまざまな悪い問題を引き起こしてしまいます。

 

 

なので、セロトニン不足を防ぐために、

 

 

適度な運動を継続して行うなどの方法で、

 

 

心身共に安定させ、ストレス解消につなげていく必要があります。

 

 

次から運動も含めた、

 

 

セロトニン不足を防ぐための方法を3つ紹介していきます。

 

 

セロトニン不足を防ぐために

 

 

何をすればセロトニンが分泌されるのかを紹介していきます。

 

 

一定のリズムで行う運動をする

 

一定のリズムで行う運動をすると、セロトニンの分泌が高まります。

 

 

一定のリズムで行う運動というのは、

 

 

・ウォーキング

・ジョギング

・サイクリング

 

 

などがあります。

 

 

20~30分間、楽しく気持ち良く続けられる範囲で運動をすることが大切です。

 

 

忙しくて運動する時間がとれない人もいると思いますが、

 

 

日常生活の中で身体を動かすことを意識するといいと思います。

 

 

朝の通学や通勤の際に歩いたり、自転車を使ったりするだけでも効果はあります。

 

 

運動によって体を鍛え、健康な生活でストレスに打ち勝ちましょう!

 

 

太陽光を浴びる

 

太陽光を浴びることでセロトニンが分泌されます。

 

 

一日15分〜30分ほど日光に浴びることを意識すると良いみたいです。

 

 

これは運動よりも実践しやすいのかなと思います。

 

 

食事に気をつける

 

 

セロトニンを体内で生成する栄養素は、

 

 

・必須アミノ酸のトリプトファン

・ビタミンB6

・炭水化物

 

 

の三つになります。

 

 

トリプトファンは体内で生成できないので、食事から摂らなければなりません。

 

 

トリプトファンを含む食材は、

 

 

・肉

・魚

・卵

・乳製品

・大豆製品

・バナナ

 

 

などがあります。

 

 

ビタミンB6はセロトニンの生成をスムーズにする役割があります。

 

 

ビタミンB6を含む食材は、

 

 

・魚や肉やなどの脂が少ない部位

・バナナ

 

 

などがあります。

 

 

炭水化物はトリプトファンと一緒に摂取すると吸収率があがります。

 

 

炭水化物を含む食材は、

 

 

・果物

・穀物

・大豆製品

・乳製品

 

 

などがあります。

 

 

バランスの良い食生活を送ることが、健康にはとても重要です。

 

 

偏った食生活の人は食生活を改善することで、

 

 

自然と様々な栄養素を摂取でき、セロトニンを分泌することができます。

 

 

結論:セロトニンが大事!

 

 

今回は、なぜ運動をするとストレスは解消されるのかという疑問について調べた結果、

 

 

セロトニンという神経伝達物質が関わっていることが分かりました。

 

 

幸せに生活するためにも、セロトニンの分泌を高めることが重要です。

 

 

この記事がストレス解消などの参考になると嬉しいです。

 

 

最後に

 

 

これからも記事をたくさん更新していくので、

 

 

見ていただけると嬉しいです!

 

 

今回の記事を書くきっかけになった記事も見ていただけると嬉しいです。

気持ちに余裕を持つために必要なこと【簡単に出来る!】

 

 

ツイッターではブログ更新のお知らせをするのでぜひフォローをよろしくお願いします。

クマ@高校生ブロガー(@Kumablog777)さん | Twitter
クマ@高校生ブロガー (@Kumablog777)さんの最新ツイート 新しいチャレンジをしてみたい!ということでブログを初めてみました。現役高校生の僕が実際にしてみて良かった勉強法や自分が影響を受けた考え方を記事にしていきます。少しでも参考になれば嬉しいです。 猫背直したい→

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました