気持ちに余裕を持つために必要なこと【簡単に出来る!】

知ってておきたい考え方

こんにちは、クマです。

 

 

今回は、僕が考える気持ちに余裕を持つために必要なことを紹介していきます。

 

 

最初に結論から言ってしまうと、

 

 

僕が考える気持ちに余裕を持つために必要なこととは、

 

 

・自分に自信を持つ

・ストレスを溜めすぎない

 

 

この2つだと思っています。

 

 

では、僕が普段の生活で、

 

 

この2つのことを出来るようになるために何を意識しているのかを、

 

 

僕が「やって良かった」と実感した経験から紹介します。

 

 

外見を変える

 

 

自分の外見に自信が無い人というのは少なからずいると思いますが、(僕も自信はありませんでした)

 

 

手っ取り早く自信をつけるためには行動してしまえばいいんです。

 

 

とりあえず外見を変えてみたら、

 

 

意外と自分の自信に繋がっちゃいます。

 

 

ただの自己満なのですが、自信なんてそんなものです。

 

 

自信は思い込みですからね。

 

 

では、僕が外見について行なっていることを紹介していきます。

 

 

服装を変えてみる

 

 

「今まで服装に気を使ってこなくて自信がない」という人は、

 

 

とりあえずネットで調べて量産型の服装にしてみるだけでいいと思います。

 

 

たくさんの人に着られてるということは良い服装ってことですからね。

 

 

「意外と自分普通になってる!」

 

 

「良い感じ!」

 

 

と思えたら自然と少しは自信が湧いてくるはずです。

 

 

髪型を変えてみる

 

 

髪が長めの人は思い切って短くしてみると良いかもしれません。

 

 

切ってみるとスッキリしますし、いつもと違う自分を楽しめます。

 

 

また、髪をセットしてみることでいつもよりカッコよくなれると自信が湧いてきます。

 

 

スキンケアをする

 

 

ニキビや肌荒れで悩んでいる人は多いと思うのですが、

 

 

スキンケアをするだけでかなり変わります。

 

 

僕もニキビで悩んでいるのですが、

 

 

スキンケアを始めたことでかなりニキビが減りました。

 

 

そのおかげで自分の肌に少し自信が持てるようになってきました。

 

 

僕はニキビが減るのが楽しいので楽に継続できています。

 

 

肌のことで悩んでいるけどなにもしてないという人はすぐスキンケアを始めた方が良いです。

 

 

自分が変わっていくのを実感できるは良い経験だと思います。

 

 

内面を変える

 

 

僕は、外見だけで自信をつけることには限界があると思っています。

 

 

なので、さらに自信を持つためには内面も変えてしまえば良いんです。

 

 

内面は考え方を意識すればすぐ変えられるので簡単にできます。

 

 

では、僕が意識していることを紹介していきます。

 

 

ポジティブ思考

 

 

ポジティブな言葉には自分を活性化させる力があると思っています。

 

 

明るく、楽しく生活するためにもポジティブ思考というのは大事だと思います。

 

 

また、何事にも失敗というのはネガティブがついてくると思います。

 

 

その失敗を無視してポジティブに次に行くことは正しいポジティブではないと僕は考えています。

 

 

なぜなら、自分の失敗を分析することが自分のさらなる成長に繋がるからです。

 

 

同じ失敗を繰り返さないためにも

 

 

自分自身の失敗を受け入れ改善に向けて行動できることが、

 

 

僕の中での正しいポジティブだと思っています。

 

 

ネガティブを受け入れポジティブに変えていくことが、

 

 

自分の人生を豊かにしていくのではないでしょうか。

 

 

笑う

 

 

僕は、笑うことや笑顔でいることを友達との会話などで意識しています。

 

 

なぜなら、笑顔で話を聞いてもらえると嬉しいからです。

 

 

僕が話している時に友達が笑顔でいてくれると嬉しいですし、

 

 

自分もつられて笑顔になるので幸せな気持ちになれます。

 

 

なので、自分から笑顔でいることで相手も幸せな気持ちになれるし、

 

 

自分も幸せな気持ちになれると思います。

 

 

また、幸せな気持ちは自信やストレスの解消に繋がるので、

 

 

普段からちょっとした幸せを積み重ねることが良いのではないでしょうか。

 

 

ストレス解消

 

 

日々生活する中でストレスはどうしても溜まるものですよね。

 

 

ストレスの溜まった状態は体や心に悪影響を与えるので、

 

 

解消することが必要になります。

 

 

そこで、僕がリラックスするためにしていることを紹介します。

 

 

運動をしてみる

 

 

僕は15分ほどランニングする習慣があります。

 

 

良い気分転換になるのでとても気にいっています。

 

 

また、テスト勉強で集中できない時にランニングしてシャワーを浴びることで

 

 

気持ちをリセットしてリラックスしてテスト勉強に戻ることができます。

 

 

学生さんなら部活動や体育の時間で運動することが気分転換になるのではないでしょうか。

 

 

がっつり運動しなくても、ウォーキングや家でストレッチするだけでも違うと思うので、

 

 

「ストレス発散したい!」

 

 

「気分転換したい!」

 

 

という人に運動はかなりおすすめです。

 

 

なぜ、運動がストレス解消になるのかを別の記事に詳しく書いたのでこっちも見てください

運動がストレス解消に繋がるワケ【セロトニンが重要】

 

 

熱中できる趣味を見つける

 

 

ストレス解消において趣味というのは1番重要だと思います。

 

 

僕の趣味というのは、

 

 

サッカー観戦だったり、友達とゲームだったりと色々あります。

 

 

このように楽しい時間を過ごせると、

 

 

ストレス発散になったり幸せな気分になれたりします。

 

 

1つでも心のよりどころがあると安心できるのでぜひ見つけてほしいです!

 

 

まとめ

 

 

今回紹介した「気持ちに余裕を持つために必要なこと」とは、

 

 

・自分に自信を持つ

・ストレスを溜めすぎない

 

 

この2つでした。

 

 

じゃあその2つは具体的に何を意識すればできるようになるのかを、

 

 

僕がやってよかったことから紹介しました。

 

 

気持ちに余裕が持てると人生がより楽しくなると思うので、

 

 

この記事を参考にしてみてください。

 

 

最後に

 

 

これからも記事をたくさん更新していくので、

 

 

見ていただけると嬉しいです!

 

 

僕のプロフィールもぜひ見てください!

現役高校生「クマ」のプロフィール!なんでブログを始めたの?

 

ツイッターではブログ更新のお知らせをするのでぜひフォローをよろしくお願いします。

クマ@高校生ブロガー(@Kumablog777)さん | Twitter
クマ@高校生ブロガー (@Kumablog777)さんの最新ツイート 新しいチャレンジをしてみたい!ということでブログを初めてみました。現役高校生の僕が実際にしてみて良かった勉強法や自分が影響を受けた考え方を記事にしていきます。少しでも参考になれば嬉しいです。 猫背直したい→

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました